茨城総合物産音楽フェスティバル – Ibaraki Sogobussan Ongaku Festival 2017

ARTIST INTRODUCTION


ましこたつろう/いそやまじゅん/きしようすけ

マシコタツロウ with guest (磯山純、岸洋佑)

★☆マシコタツロウ: 芸能プロダクションLDH所属、
茨城県常陸太田市出身の作詞家、作曲家、編曲家、歌手。
2002年に一青窈「もらい泣き」で作曲家デビューし、2004年には「ハナミズキ」を作曲し大ヒット。
同年、自身も歌手として日本コロムビアよりメジャーデビュー。
2006年に開校された茨城県立高萩清松高等学校の校歌も作曲。
以降、KinKi Kids、嵐、SMAP、郷ひろみ、EXILEなど多数の著名アーティストに楽曲を提供。
2014年にはトリオバンド「WAZOCK(ワゾック)」を結成し精力的に活動する。


★☆岸 洋佑(きし ようすけ): 1993年7月2日生まれ
神奈川県横浜市生まれ横浜育ち
2009年16歳:日本テレビ系列「歌スタ!!」のオーディションを受け、最終審査で番組に出演する。
2010年17歳:EXILE presents VOCAL BATTLE AUDITION2~夢を持った若者達へ~にオーディション参加。30000人の中からファイナリストとして選出される。
2011年18歳:マシコタツロウ氏プロデュースのもと、音楽活動を始める。作曲のためにギターを始める。大学受験に合格。
2015年22歳に初のワンマンライブを吉祥寺shuffleで行い、ミニアルバム「YOU」を800枚を即完売。
2016年23歳フジテレビのイベント「みんなの夢大陸」内でミストマンとして音楽プロデュース兼メンバーとして活動。初の楽曲提供を行う。9/23 ワンマンライブ開催。チケットはネットで販売、200枚のチケットは10分で完売。急遽、追加公演を行い同日に2時間のステージを2回行う。 岸洋佑Official Site:http://kishiyosuke.jp/

Official Web Site